告白が失敗してしまった時の対処法 - ハツカノ

Top > 告白をして付き合う > 告白が失敗してしまった時の対処法

告白が失敗してしまった時の対処法

告白に失敗してしまった時の対処法


「好きです。付き合ってください。」


と、告白したけど、女の子からの返事は・・・。


「ごめんなさい。」


告白が失敗してしまったとき、あなたはどうしたほうがいいでしょうか?


告白が成功すると思っていたのに、失敗してしまったことはショックだと思いますが、ここは笑顔で「わかった。」といって、すぐに一度引き下がりましょう。


間違っても、しつこく食い下がるようなことだけはしないようにしてください。


告白を断られたとしても、あなたと女の子との関係性が終わったわけではありません。


ここで、大事なのはできるだけ女の子との関係性を続けることです。


女の子との関係が壊れなければ、時間を置いて、もう一度、挑戦する事だってできます。


しかし、このときにしつこく食いついて女の子との関係性を壊してしまったら、二度と挑戦することが出来なくなってしまいます。


告白が失敗してしまったときは、ショックでつらいと思いますが、すぐに引き下がることで、次のチャンスを待つようにしましょう。

ネットで女性と出会う1番簡単な方法!

告白をして付き合う

デートを重ねて、好きな女の子の気持ちも自分に向いている!
いよいよ彼女を作る最終段階。最後まで気を抜かず、100%OKをもらえるようにしましょう。 告白のタイミング、告白の成功率を上げる方法をお伝えします。
関連記事

告白が失敗してしまった時の対処法
告白の言葉は短く伝えよう。
どんな告白の仕方をすれば成功するか?
デートで告白するときは1番に女の子の気持ちを考えよう
何回目のデートで告白すればいいか?