身長を高く見せて見た目をよくする9つの方法 - ハツカノ

Top > 見た目をよくする > 身長を高く見せて見た目をよくする9つの方法

身長を高く見せて見た目をよくする9つの方法

身長を高く見せて見た目をよくする方法

身長が高い男性を見ると「僕も後5cm高かったらな・・・。」と、思う男性諸氏も意外と多いもの。

高校生ぐらいまでなら、まだまだ身長が伸びる可能性はあっても、20代にもなると伸びる可能性はほとんどないのが現実です。

でも、身長が低くても高く見せる方法というのはいくらでもあります。

1.服の色は寒色系にする

普段着ている服装の色は、赤やピンクなどの暖色系を着ていませんか?
暖色系の場合、体が膨張して見えるため、身長が低く見えてしまいます。それに比べて、青や黒などの寒色系は身長を高く見せる効果があります。

2.服のサイズはジャストサイズ

動きづらいから、少しゆったりと着たいと考えて、自分のサイズよりも大きめの服を着ることはやめましょう。サイズが大きいと体のラインがはっきりと見えなくなり、小さく見えてしまいます。

3.短い丈の服を着る

長い丈のシャツは身長を低くみせやすいので、短い丈のシャツを選ぶようにしましょう。
また、デザイン柄も横ストライプ柄よりも縦のストライプのほうがスマートに見えるため、身長を高く見せる効果があります。そのほかにもデザインは全体的に小さな模様などを選ぶほうがいいでしょう。

4.よい姿勢を保つ

身長が高くても猫背だと身長が低く見えます。
逆に身長が低くても、背筋が伸びたよい姿勢だと身長は高く見えます。
姿勢についてはこちらのサイトが参考になるでしょう。

5. かばんやアクセサリーは小さなものを選ぶ

かばんなどの身につけるものはできるだけ小さなものを選ぶと、比較の効果で身長が高く見える効果があります。

6.髪の毛を短くする

髪の毛を短くして、ワックスなどで立たせることで頭の重心を高く見せて、身長をより高く見せることができます。

7.ズボンは細身をはく

細身のズボンは足を細く見せることができ、見た印象を引き締めるので身長を高く見せる効果があります。ブーツカットなどを選べばより足を細く見せることができるのでお勧めです。

8.服装の上下の色をあわせる

服装の上下の色を同系色に合わせることで統一感をもたせて、身長を高く見せることができます。

9.シークレットシューズをはく

シークレットシューズをはくことで実際の身長を高く見せます。
シークレットシューズ?と思うかもしれませんが、ハリウッドスターのトム・クルーズは身長が160cmと奥さんよりも低いため、シークレットブーツを使っています。

シークレットシューズは手っ取り早く身長を伸ばすことができる方法で、3cm~10cmまで身長を高くすることができます。

ただし、シークレットシューズはなれないとくつずれを起こしたりするので、普段からはきなれるようにしておきましょう。

シークレットシューズならこちらで購入するとお勧めです。
シークレットシューズのミスタートールマン

管理人も購入しましたが、ビジネスシューズからスニーカーまで幅広い商品があります。
それにサイズが合わなければすくに無料で交換をしてくれます。

ネットで女性と出会う1番簡単な方法!

見た目をよくする

女の子に恋愛対象としてみてもらうためには、内面も大事ですが、それ以上に見た目をよくすることはとっても大切です。誰でも女の子に好かれる見た目、イケメンになれる方法をお伝えします。
関連記事

身長を高く見せて見た目をよくする9つの方法
オシャレの一歩は美容室にあり!
オシャレは頭のてっぺんから足の先まで気をつける。
そこそこのオシャレで女の子の恋愛対象になろう!
見た目を変えるなら清潔感が大事!
女の子は男の見た目で恋愛対象か判断する